2006年05月14日

♦色彩心理学カラフルPart3♦

先日、私がお手伝いしている雑誌『ママポン』→http://www.mamapong.com/
が運営しているお教室で色彩心理カラフルの日でした。

カラフル3.jpg

今週の水曜日は待ちに待ったの日!!
(色彩心理学カラフルについては、ジンボリー×アートクラス
をご覧下さい。)

今回は・・・・




沢山のお花を画材として用意しましたかわいいかわいい【母の日も近いですし。】

ほとんどの子ども達が真っ先にお花を使った創作を始めました。
この年齢は特に男女関係なく、綺麗なものにが大好きなんですね♪

かわいい上の画像のように、色水に好きなお花をうかべたり

かわいいコップの中に紙粘土を入れて、その紙粘土にお花を刺していくもの
    まるで、フラワーアレンジメントの様

かわいい週末に潮干狩りの予定がある子ども達は、雨が降らない様にと
    お花で飾られた、かわいいてるてるぼうずをつくったり

カラフル3−2.jpg

     と、

彼らの手にかかれば、書ききれないほど、お花達はいろんな姿に変身していきました。

自由に作らせる・・・・・シンプルですが、とても大切なことなんですね


最近の子ども達のブームは水あそび

カラフル3−3.jpg


思い、思いに容器を選び、色水を作ったり、ビーズをいれたりなど
とにかく、ノンストップで遊んでいます。

かなり子ども達は楽しいらしく、お母様方が口をそろえて『うちの子、カラフルにくるのをとっても楽しみにしてるんですよ』とお話してくれます。

その言葉が私達一同にとってどれほど嬉しいお言葉か!!

ぴかぴか(新しい)うーーーありがとうございます!!ぴかぴか(新しい)

今回、私の娘のカラーカルテ診断の結果は、

作品のそれぞれが、上に伸びていて、長い作品が多い
ピンク、黄緑をよく使っている などなど

成長したい、達成したい、自分自身でやり遂げたい
という気持ちが出ているらしいです。

今はあまり手を出さず見守ることが大切との事でした。

×見守る=放置   ではなく
○見守る=看て守る 

子供は、その状態にあることで安心して、いろいろな事に
チャレンジができるようです。

なるほど〜先生いつもありがとうございます!!

また、次回もカラフル楽しみましょうねるんるん

posted by LANI at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆新作情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。